\ 最大10%ポイントアップ! /

KI-RS50の口コミ評判をレビュー!電気代やお手入れ方法は?シャーププラズマクラスター25000加湿空気清浄機

当ページのリンクには広告が含まれています。
KI-RS50の口コミ評判をレビュー!シャーププラズマクラスター加湿空気清浄機
  • URLをコピーしました!

シャープのプラズマクラスター25000搭載の加湿空気清浄機
KI-RS50の口コミや評判についてご紹介します。

また、KI-RS50の電気代や掃除・お手入れ方法についても詳しくお話しますね。

KI-RS50は、2022年に発売したプラズマクラスター25000を搭載した加湿空気清浄機。

他の機種に比べると、スリムでコンパクトでありながら
高性能な空気清浄力と加湿機能も備えたハイスペックの機種です。

同シリーズのKI-PS50は2021年に発売された型落ちの機種になります。

KI-RS50とKI-PS50は、発売年が違うだけで機能や性能に一切の違いはありません。

KI-RS50の総合的な口コミは、

  • 空気がキレイになる
  • 音が静か
  • デザインがシンプルで可愛い
  • スマホアプリと連携できて便利
  • キャスター付きで移動しやすい

と言ったような、性能やデザインについてのお声が多かったです。

この記事では、KI-RS50の

  • 口コミや評判について
  • 電気代はどれくらいかかる?
  • 掃除・お手入れ方法の仕方は?
  • 空気清浄機としての特徴
  • 同スペックのKI-PS50との違い

と言った疑問を、メリット・デメリットも合わせてご紹介していきますね(*^-^*)

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50ホワイト(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50グレー(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
目次

KI-RS50の口コミや評判をレビュー!


KI-RS50の口コミや評判をまとめていきますね。

良い口コミだけなく、ここが良くなかった・気になると言った悪い口コミやデメリットも、
正直に書いていきますので参考にしてくださいね♪

KI-RS50の悪い口コミやデメリット

まずは、KI-RS50の悪い口コミやデメリットをご紹介します。

KI-RS50の悪い口コミについて調べたところ、以下のようなお声がありました。

  • 給水タンクが小さい
  • 花粉モードは結構音がうるさい

給水タンクが小さい

KI-RS50の給水タンクは約2.7Lです。

シャープの他の機種が、約3.0L~4.3Lほどの容量があることを考えると、
少し物足りなさを感じますね。

ですが、その分コンパクトでスリムなので、
設置場所に困らないと言うお声もたくさんありましたよ!

花粉モードは結構音がうるさい

花粉モード(パワフル吸塵)にすると音がうるさいと言う口コミがありました。

ですが他のモードに関しては、稼働しているのか分からないほど静かだと言うお声も多かったです。

花粉モードは、外からの帰宅時など一時的な使用に限られますので、
それほど気にしなくても大丈夫な気がしますね(*^-^*)

ちなみに私が使用している他の機種も
花粉モードだけは音がうるさいです!

KI-RS50の良い口コミ

それでは、KI-RS50の良い口コミもご紹介しますね。

  • 空気がキレイになる
  • 音が静か
  • デザインがシンプルで可愛い
  • スマホアプリと連携できて便利
  • キャスター付きで移動しやすい

など、性能・デザイン・価格についての良い口コミがたくさんありましたよ(*^-^*)

ひとつずつご紹介していきますね。

空気がキレイになる

  • 花粉症・アレルギー症状が、部屋にいる時はほぼ出なくなった
  • 部屋の嫌な臭いがほとんど気にならなくなった
  • 少しの匂いの変化に反応して、空気をきれいにしてくれる

音が静か

  • 音が静かで使用していることを忘れる
  • 24時間稼働しているが、音が静かでストレスを感じない
  • パワフル吸塵モード以外は、稼働しているのか分からないくらい静か

デザインがシンプルで可愛い

  • デザインがシンプルで薄いので、圧迫感がなくて良い
  • 部屋にあっても違和感のないデザイン
  • 丸みのあるデザインがカワイイ
  • 見た目もシンプルでスタイリッシュで良い
  • マットな質感がオシャレで良い
  • ホワイトとグレーを選べるのが良い

スマホアプリと連携できて便利

  • 別の部屋にいても水切れを通知してくれる
  • 外出先から風量等の設定が出来るのが良い
  • 空気情報履歴できれいにした空気量が分かる
  • リモコンとして使用できるのがよい

キャスター付きで移動しやすい

  • 掃除の時に移動できるのが便利で良い
  • キャスター付いているので移動がしやすい

その他

  • 温度・湿度・電気代の表示がワンタッチで変更でき便利
  • おやすみモードにすると表示ランプが消えるので、夜でも使いやすい
  • ワンちゃんおすすめ機能が付いているのがうれしい
  • 自動運転モードはとても静かで、子供のお昼寝の時でも音を気にせず使える

KI-RS50の口コミ評判のまとめ

以上、KI-RS50の口コミと評判をご紹介しました。

良い口コミとしては、とにかく見た目がオシャレで可愛い!と
デザインの良さをほめるお声が非常に多かったですね。

また、スマホ連携することで、水切れの通知や色々な情報を閲覧したり
リモコンとして使用できるのも便利ですよね(*^-^*)

一方で、給水タンクの容量が小さいのですぐに水切れになると言うお声も。

花粉モードにすると音がうるさいと言う口コミもありましたが、
他のモードは稼働しているのか分からないくらい静かなので気にしないと言うお声も多かったですよ♪

そのあたりのデメリットが気にならない、
見た目の可愛さや加湿空気清浄機としての性能を重視する方には、とても良い機種だと言えますね(*^-^*)

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50ホワイト(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50グレー(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

KI-RS50の電気代は?

空気清浄機は24時間稼働していることが多いので、
電気代がどれくらいかかるのか気になりますよね。

そこで、実際にどれくらいの電気代がかかるのかを調べてみました。

地域や使用環境によって差があるかも知れませんが、
大体の目安として参考にしてくださいね(*^-^*)

シャープの公式サイトによると、KI-RS50の1時間当たりの電気代目安は

空気清浄:[強]1.4円 [中]0.38円 [静音]0.10/0.09円

加湿空気清浄:[強]0.65円 [中]0.43円 [静音]0.12/0.11円

なので、1日あたりの電気代は

KI-RS50の1日当たりの電気代目安

空気清浄:[強]約34円 [中]約10円 [静音]約3円

加湿空気清浄:[強]約16円 [中]約11円 [静音]約3円

1カ月(30日)当たりの電気代は

KI-RS50の1ヵ月(30日)当たりの電気代目安

空気清浄:[強]約1,020円 [中]約300円 [静音]約90円

加湿空気清浄:[強]約480円 [中]約330円 [静音]約90円

となります。

24時間稼働の場合、静音モードでも十分にきれいな空気を維持することができます。

その点を踏まえると、1ヵ月で約90円と言うのは
十分すぎるくらい割に合うんじゃないでしょうか(*^-^*)

KI-RS50の掃除・お手入れ方法は?


KI-RS50の普段の掃除・お手入れ方法は、
本体裏面にあるプレフィルターを掃除機で吸い取るだけです。

パネルを外して毎回水洗いしたり、本体内部を清掃する必要がありません♪

それさえも面倒臭い方には、貼って捨てるだけの
「使い捨てプレフィルター」の使用をおすすめします(*^-^*)

使い捨てプレフィルターでさらにお手入れ簡単

ペットの毛やタバコのヤニなど面倒な汚れ対策には、
パネルの上らから貼り付ける「使い捨てプレフィルター」の使用がおすすめです。

汚れたらはがして捨てるだけで、いつでも清潔に使用することができます。

使い捨てプレフィルターは購入時に3枚付いてきますので、
お試しで性能を確認することができますよ♪

純正品は高くて毎回買うのはちょっと…と言う方には、
100円ショップなどで販売している大型の換気扇用のフィルターでも代用できるので、
試してみてくださいね(*^-^*)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥779 (2023/07/16 15:49時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

KI-RS50に搭載されているプラズマクラスター25000とは?

プラズマクラスターとは、シャープが独自に開発した空気清浄技術です。

プラズマ(電離した気体)を放出し、水素のプラスイオンと酸素のマイナスイオンを発生させて、
空気中の汚れや菌・ウイルスなどを除去することができる機能なんですね。

また脱臭や抗菌効果が高く、虫やカビ・ダニなどの発生を抑制することもできます(*^-^*)

プラズマクラスターの仕組み
シャープ公式サイトより引用

プラズマクラスターNEXT・25000・7000の違い

KI-RS50は、
プラズマクラスター25000が搭載されている機種です。

プラズマクラスターにはNEXT/25000/7000の3種類があり、
性能に違いがあります。

主な違いはイオン濃度の差で、濃度が上がるほどプラスの効果を得ることができます。

  • プラズマクラスターNEXT(イオン濃度:50,000個/cm3
  • プラズマクラスター25000(イオン濃度:25,000個/cm3
  • プラズマクラスター7000(イオン濃度:7,000個/cm3
プラズマクラスターNEXT・25000・7000の違い
シャープ公式サイトより引用

プラズマクラスター7000の性能は、

  • 空気浄化:空気の汚れを浄化
  • 消臭:付着したニオイを分解して消臭
  • 除電(静電気除去):静電気を抑える

など、基本的な空気の悩みを解決してくれるものです。

これだけでもかなり快適な生活になりますが、
上位のプラズマクラスターNEXTや25000ではさらに、

  • フェイスケア:お肌にツヤを与える
  • 環境:心地よい環境をつくる

など、プラスの効果を得ることができます。

▼プラズマクラスターNEXT/25000/7000の効果一覧表

プラズマクラスターNEXT・25000・7000の違い
シャープ公式サイトより引用

KI-RS50は、プラズマクラスター25000が搭載されている機種のため、
基本的な空気清浄だけなく、フェイスケアなどのプラス効果も期待できますよ(*^-^*)

▼プラズマクラスター25000搭載KI-RS50ホワイト(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50グレー(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

KI-RS50とKI-PS50との違いは?

KI-RS50とKI-PS50は発売年が違うだけで、機能や性能については一切違いはありません。

KI-RS50KI-PS50との違い
  • KI-RS50 2022年発売
  • KI-PS50 2021年発売

ただし最新機種と型落ちの機種では、価格にかなりの差があります。

どうしても最新機種のKI-RS50じゃないとイヤだ!と言うこだわりがなければ、
型落ちのKI-PS50の方がかなりお安く購入することができますよ(*^-^*)

そのかわり、KI-RS50よりも1年早く製造されていることを考えると、
目には見えないほどの劣化があるかも知れないと言うことは理解して購入してくださいね。

▼お値段を抑えるなら型落ち機種のKI-PS50(2021年発売モデル)もおすすめ!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

KI-RS50の機能や特長

KI-RS50の機能や特長をまとめました。

スピード循環気流


KI-RS50は、お部屋全体に風を素早く循環させる
「スピード循環気流」機能を搭載しています。

これにより、お部屋の奥のホコリも引き寄せられ、
背面全体の吸込口でしっかりと吸い込むことができます。

また、プラズマクラスターイオン機能により静電気が除去されるため、
花粉や微小な粒子が壁などに付着することも抑える効果もあります(*^-^*)

その結果、おうちの中の花粉が減り、より快適な環境を作ることができるんですね♪

薄型スリムボディ


KI-RS50は、生活導線を邪魔しにく薄型スリム設定。

シャープの加湿空気清浄機KC-R50とKI-PX75と比べてみました!

KI-RS50幅384×奥行230×高さ619mm
KC-R50幅399×奥行230×高さ613mm
KI-PX75幅395×奥行305×高さ650mm

他の機種と比べても、かなりコンパクトであることが分かりますね(*^-^*)

そのうえ、KI-RS50はキャスターが付いているので
簡単に移動させることができますよ!

たっぷり加湿


KI-RS50の加湿量は、1時間あたり約600m/L(加湿/強運転時)

KI-RS50は、プレミアムモデル(KI-RX100)と同じ技術である
二層構造加湿フィルターを使用しています。

加湿フィルターに風を2回通すことで、
より多くの水を気化して放出することができるんですよ(*^-^*)

また、KI-RS50の加湿は気化式タイプのため、
小さなお子様やペットが蒸気にさわってヤケドをすると言うこともありません♪

▼使い捨て加湿プレフィルター:FZ-PF10MFはこちら

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥940 (2023/07/16 16:21時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

付着花粉アレル物質の作用を抑える


プラズマクラスター空気清浄機を使えば、フィルターでは取りきれない花粉アレル物質が
衣類などに付着するのをしっかりと抑えることができます。

また、空中に浮遊している花粉アレル物質の作用もやわらげることもできます(*^-^*)

たっぷり加湿なのに低騒音を実現


KI-RS50の稼働音は以下の通りです。

運転モード空気清浄加湿空気清浄
[強]51dB43dB
[中]40dB40dB
[静音]17dB19dB

どれくらいの音の大きさなのかを分かりやすく説明すると、

音量(dB)
20dB静かな息、葉のカサカサ音
30dBささやき声
40dB静かな図書館
50dBエアコンの室外機

と言った感じになります。

強モードにすると、部屋が静かな時は少し気になるくらいの稼働音はしますが、
静音モードは本当に稼働しているのかと思うくらい静かですよ(*^-^*)

KI-RS50の口コミ評判をレビュー!についてのまとめ

以上、KI-RS50の口コミや評判についてご紹介しました。

KI-RS50は、シャープより2022年に発売された加湿空気清浄機です。

プラズマクラスター25000を搭載しており、花粉やPM2.5のアレルギー症状を緩和するだけなく、
タバコや料理の臭いをとったり、フェイスケアなども期待できる高品質な機種なんですよ(*^-^*)

また、プラズマクラスター7000の機種ではなかった

  • スマホでの遠隔操作や情報閲覧
  • ロック付きキャスター
  • チャイルドロック機能
  • 湿度・温度・電気代が分かるデジタル表示

など、欲しかった機能がすべて搭載されているんですよ♪

KI-RS5050の口コミ評判としては、

  • 空気がキレイになる
  • 音が静か
  • デザインがシンプルで可愛い
  • スマホアプリと連携できて便利
  • キャスター付きで移動しやすい

と言った、性能・デザインについてのお声が多かったです。

その点を踏まえたうえで、KI-RS50がおすすめな方は、

  • 花粉症やアレルギーの症状を緩和したい
  • 音に敏感なお子様や赤ちゃんがいるご家庭
  • 在宅ワークでビデオ会議やZoomをよく利用する
  • 見た目の可愛さやデザインにこだわりたい
  • スマホで遠隔操作できる機種がよい
  • 値段よりも品質を重視

と言う感じですね(*^-^*)

少しでもお値段を抑えたいと言う方には、KI-RS50の型落ち機種である
KI-PS50も良いと思いますよ♪

空気清浄機のご購入を検討されている方の参考になればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました♪
あなたのお役に立てならうれしいです(*^-^*)

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50ホワイト(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

▼プラズマクラスター25000搭載 KI-RS50グレー(2022年発売モデル)

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

▼リーズナブルに購入できる型落ち機種KI-PS50もおすすめ!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
KI-RS50の口コミ評判をレビュー!シャーププラズマクラスター加湿空気清浄機

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次